人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

うたごえ大阪祭典

全国うたごえの年に一度の大祭典が、65周年の今年は大阪で開かれる。
(11月2日~4日)

2日(土)には夕方から大阪城ホールで(どでかいらしい)1万人規模の大音楽会があるのだが、その準備のために、もうとっくに仕上げてなければならない仕事がまだ終わらず、昨日からは米の発送も始まり、うれしいてんやわんやである。間違って米を大阪に送らないようにしなくてはね。

4年前に初めてこの会に参加させていただいたときには、知っている人はたった2人(I垣君とI黒さん)で心細かったのに、いまや友達100人どころか。
きっと今年も心に響く歌の祭典になることでしょう。とても楽しみです。
大阪城ホール、今からでも間に合うはずですよ。


うたごえ大阪祭典

***
13日(日) 土浦めぐみ教会・森の学園デー、こどもたちの歌を聴きに。
14日(月) 午前中は10時~千葉市稲毛の小中台公民館で、先月台風で中止になった千葉の人たちとの歌の練習会。午後は音楽センターで、中央合唱団の練習会に。
15日(火) うたごえの本部(大久保)で、大阪祭典の準備をお手伝いする予定。

19日~20日 第10回福島子どもプロジェクトin 小国 
        今回初めて独立学園生との交流が実現するかな?
by oguni-folke | 2013-10-09 22:18

精米作業

新米の発送に向けて、午後から精米をしました。久々の肉体労働で汗だくに。
今年もありがたいことにたくさんのご注文が集まり、今日は約150キロ余を精米、すべて明日全国に発送されます。おいしいですよ、新米。
貴方もいかがですか?
by oguni-folke | 2013-10-08 20:26

便利さのおとしあな

こんな山奥に住んでいても、今はネットがつながっているので、世界中の人ともほとんどタダで、瞬時にやり取りができる便利な時代になったのだが、
そこにも落とし穴があった。

昨日、東京と音楽の仕事で交信をしている中で、どうしても届かないメールがあることに気付いた。あれ?
幸い双方で気付いたので「宇都宮あたりで餃子食べてるのかな(笑)」など暢気に話していたのだが、、、、。

調べているうちに、迷惑メールフィルターが、大切なメールも一緒にカットしていたことがわかったのだ。その数この2週間で、なんと10件!それもいつも通信をしている人ばかり。「ほんものの迷惑メール」の中の1%ほどだろうか。

これは大変なことで、これまでもきっとあったにちがいない。黒ヤギさんは読まずに食べたのだが、私は読まずに捨てていた。笑い話ではない。大変申しわけなかった。

わかったその8件については、これからその旨を連絡するが、きっとこれまでもあったに違いない。

この機能を使い始めた頃(1年前?)は、毎週来る報告(300件近くになる)をチェックしていたのだが、そのタイトルを見るだけでも気分が悪くなるようなものが多くて、そのうちにも見ないで捨てていた。機能を信じていた。そして、最初はそんなことはなかった。いつからこうなったのだろう?

便利さの中には落とし穴もあることを、あらためて勉強させられた。

これを読んでくださっている皆さんの中にも、思い当たることがありませんか?

(ご連絡くださいと言っても、その連絡も来ないこともあるのか。うーむ困った。別のアドレスもあるのだが。)

***
その後調べた結果では、9月25日以前の迷惑メールには、1000件を超える中に大切なメールはありませんでした。と言うことは、、最近の現象か。
by oguni-folke | 2013-10-08 06:03

高校生

f0069883_1161298.jpg

    保護者会での発表に向けて、夕食後の食堂でコーラス自主練習
    ここでは伴奏も指揮もすべて生徒が基本

***
ここのところ独立学園生が相次いで子ろばの家を訪ねてくれるので、高校生たちと話す機会が多い。
高校生、悩み多き危うい時代でもあるけれど、その純なこころに触れると、やっぱりこの時代のこどもたちはいいなあと、改めて感じる。
by oguni-folke | 2013-10-06 11:12

秋は夕暮れ

f0069883_17425634.jpg

by oguni-folke | 2013-10-04 17:42

ヘクサ虫

10月の声が聞こえたのか、とうとう今年もこの虫たちの季節がやってきた。
ヘクサ虫、本名は何とかカメムシ。その数といったらものすごい。ガラス窓にも壁にもびっしり。
運良く家の内側に入れたやからは、どことなく偉そうに歩き回っている。
生きるものすべてに意味があるとはいうけれど、この虫だけはどうも、、。

山の幸も豊富な美しい季節だが、自然は人間の都合の良いようにだけは廻らない。
by oguni-folke | 2013-10-01 13:50