少年院のクリスマス

12月17日

今日は車で30分ほどの牛久市にある茨城農芸学院(少年院)のクリスマス。わが教会からは、聖歌隊メンバーや私の同居人さんたちで総勢13人、それにほかの教会の人や、東京基督教大学の学生さんたち(ゴスペルや人形劇)も交えれば40人ほどでの訪問でした。

130名ほどの院生たちは、なぜここにいるのだろうと不思議な気がしてしまうくらい、まだどこかにあどけなさも残る若者たちでした。

一部がキャンドルサービスで、私たちの歌や牧師のショートメッセージなどがあり、2部は学生さんたちのゴスペルや人形劇、3部では院生たちへ、クリスマスプレゼントとしてカードや聖書の贈呈がありました。
家庭的に恵まれない子どもたちが多いそうで、面会に来る家族もそう多くはないとか。
今日が、彼らにとって楽しくて、希望につながる一日であればいいなと思いながら帰りました。普段は具体的には触れることのない世界を見て、色々と考えさせられる一日でもありました。
by oguni-folke | 2015-12-17 19:44
<< マッチ売りの少女2 うたごえ祭典・あいち >>