うつ病の勉強会

きのこ狩りを早々に切り上げ、午後は町主催のうつ病の勉強会に参加した。講師は佐藤病院の栗田医師。

主に老人性のうつ病(認知症と対比しながら)が中心の会ではあったが、とてもわかりやすい話で、興味深く聴かせていただいた。いまや日本人の13人に一人がなるといわれているこの病気、フォルケに繋がる親しい人たちも含め、決して遠いできごとではないこの病気とどう付き合ったらいいのか、いったいうつ病とはなんなのか、薬は利くのか、薬とはなんなのか、自殺との関連も含めてじっくり学ばせていただいた。あっと言う間の2時間だった。何も知らない、という事を知った時間でもあった。精神医学も日進月歩、最新の情報をもっと学ばなくてはならない、と強く思った。

佐藤病院では、うつ病専門外来を週一で持っているそうだ。(予約制)
[PR]
by oguni-folke | 2012-10-18 23:06
<< いも煮会 きのこ狩り >>