ティム・ミンチンのことばから

ティム・ミンチンは音楽家、作曲家、俳優、コメディアンとして
イギリスやオーストラリアで活躍している人です。
彼のことばから、ちょっと紹介。訳は関根先生。***以下はわたし

1) 大きな夢を持たなくても良い
夢ばかり追いかけ、あまりに大きな夢を追い求めることで人生のほと
んどの時間を使ってしまい、達成する前に高齢になってしまうかも知
れない。小さなことに目を止め、目先のことを丁寧に実行する人にな
りたい。小さな夢、身近な出来事に集中し、身近なところに光を見出
せる人になりたい

***
確かにそうだよなーと思うこのごろ。
その目先の小さなことすら、なかなか丁寧には実行できないでいる
のだけれど。
 

2) 幸福を求めない
自分の幸福ばかり求めても、それはすぐに失われてしまう。だから、
むしろ他者の幸せの手助けをすることのほうが良い。

***
求めない、というと誤解もありそうだが、これにもうなずく。
国と国の関係でも同じことがいえそう。

中略

7) 何を愛しているのか、明確にする
自分にとって大切な人、あるいは集団、内容を明確にし、褒めたり、
祝福のことばをメールしたり、意思表示すること。また自分にとって
大事な事柄については本気で知る努力をすること。

***
何を大切にして生きるか、時々とんでもないもの、
どうでもいいもののために私も生きているような気がする。

8) 弱者と考えられる人たちを大切にする
身体的、経済的、人種的な格差の中で弱者と考えられている人たちに
どれだけ優しく応対できるか、それが人格的な成熟度の尺度になる

***
まだまだわたしも、この国も未成熟だなと。

9) 急ぐな、焦るな、むしろ「満たせ」
ロマンチックな生き方をすること。ロマンチックな生き方とは、私た
ちは皆、やがて死ぬのだということを知り、それまでの間に悲しみや
喜び、幸運が詰まっていることを大事なことと考えつつ、その人生を
「学び、共感、愛、楽しみ、」などで満たすことに熱心になるという
生き方のこと。急がず、焦らず、むしろ丁寧に、満たすという姿勢で
生きること。

***
なかなかできないけれど、深く共感します。

映像はこちらで。ただし、英語

f0069883_1654354.jpg

       初あけび
[PR]
by oguni-folke | 2014-09-13 12:27
<< 母なるヴォルガを下りて 秋のひかりの中 >>